タイラップ のすべての投稿

休日にグライダーやセスナ機に乗って遊んでます♪ 自動車趣味はドライブに行ったりツーリングしたり、、、 サーキットに行かない街乗りだけのM3乗りです。 BMWは、E30-320→Z3-1.9→E36-M3Bを乗り継ぎ M3はすでに13万キロ、、、 さらにE36 325i カブリオレを増車(笑) 修理に追われながら少しずつ部品を換えて楽しんでいます 最近は、乗るより修理に時間を使っている気がします、、、

超詰め込み学習

先日、茂木に一緒に行った女の子は、自分でフライトスクールを手配して飛行機の自家用操縦士を取得したツワモノ、、、

行動力があるのか、恐い物知らずなのか、、、
珍しい経歴です(笑)

普通は日本のスクールに入って渡米、米国の免許を取得して日本の免許に切り替えるんですよ、、、
ちなみに渡米すれば自家用操縦士なら高校生でもなんとかなります。
カタコト英語でも普通に勉強してれば大丈夫!!
アホなタイラップでも取れました♪

で!彼女の米国の免許を日本の免許に切り替えるお手伝いって事で調べて、、、

最近は日本の航空法の学科を取らなきゃダメなんですね~
って説明して
「学科試験を受けて合格しなさい!!」って話になったら

間髪おかずに
「はい、受験票♪」

は、話、早いじゃん、、、
不穏な空気を感じながら受験票の受験日を確認すると、、、11月24日

コラ!どーするのこれ!?
勉強はしていないらしい、、、

”コイツ、勢いだけで学科申請出したな、、、”

あと10日切ってるじゃん、、、orz
とりあえず日曜日に学科対策やってみるけど、、、
耳から煙吹いて頭から血が出るまで詰め込むしかないな、、、

これで受かったら奇跡だよ
流石に無理だろ~(笑)


こっちもメンテナンスです

1年半ほど浸けているブランデー梅酒
あまり長く梅の実を浸けておくと崩れてお酒が濁るのでメンテナンスです♪

HI3C0092
HI3C0092

押入れの奥からゴソゴソと取り出して、、、
封を切ると、、、ふわりと広がる梅とブランデーの香り
「うぅっ、、、飲みたい、、、」
ここで飲んじゃうと酔っ払ってメンテナンスできないから我慢です

梅を崩さないように丁寧に掬い上げて、
1年半近く漬け込まれた梅はシワシワになってます(笑)
「コレでもかっ」て位入れた氷砂糖も綺麗に溶けていい感じです。
後は封をしてさらに数年寝かせてまろやかに♪

作業も終わったところで、、、
へっへっへっ、、味見♪味見♪
とりあえず、ストレートで口に含むと、ちょっとだけアルコールの刺激が強いですね、、、

 アルコールを寝かせると口当たりが良くなるのは、アルコール分子の周りを水分子が覆い、直接舌や喉を刺激しないからだそうです。
 もちろん口当たりは軽いけどアルコール濃度は変わらずなので、グイグイ飲んだら、、、

HI3C0093
HI3C0093

まぁ、ストレートで出来確認したので、お子様タイラップはサイダーで割っていただきます♪
コレが美味しいのよ!!

ちょっと酔っ払ってます~♪♪♪


ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


修理完了

今にも泣き出しそうな空の下、
鼻水すすりながらCCFLのコンバーターの交換しました。

切れると面倒な左側(泣)エアクリーナーを外して金曜日に作ったユニットAssy交換です。 続きを読む 修理完了


お帰りなさいマセ ご主人様♪

今日は天気がイマイチだったのでお家でノンビリ♪

お昼過ぎに嬉しい電話が鳴りました!

先日からオーバーホールに出していた「ブライトリング」が仕上がりました♪
僕が事業用操縦士の免許を取った時に、叔父さんから譲って貰った時計です。

HI3C0090
HI3C0090

モデルは「ジュピターパイロット」
時計マニアにしてみればクオーツは「ふぅ~ん」って代物らしいです(笑)
まぁ~実用計器として扱う時計なので僕は精度重視のクオーツモデルが好きですね~

オーバーホールを依頼したのは街の小さな時計修理屋さん
昔堅気の爺ちゃんが机に向かってます、、、

HI3C0089
HI3C0089

今日はゼンマイの懐中時計のオーバーホールしてました。
机の周りに山積みの工具箱と部品箱、、、
ゴソゴソ、、、カチャカチャ、、、
キン、キン、、キン、
小振りなハンマーを打つ小さな金属音

背中越しの仕事を眺めた数分間、
居心地良い仕事場でした、、、

自分の時計を受け取る時の「大切にね」って一言が重く感じます、、、
心からの「お帰りなさい」です。

やっぱり大量生産、大量消費の使い捨て文化って間違ってると思う。

しかし、、、手持ちのアイテムのオーバーホール待ちが溜まってる
僕と同い年のニコンの一眼レフや愛車の1995年式 BMW-M3
最近、どっちが主人なのか判らなくなりそうです(笑)
機械物がご主人様で僕はメンテナンスの為の執事?

調子を崩してきている機械を誤魔化しながら使う知恵ばかりが身に付いている気がするなぁ、、、