タイラップ のすべての投稿

休日にグライダーやセスナ機に乗って遊んでます♪ 自動車趣味はドライブに行ったりツーリングしたり、、、 サーキットに行かない街乗りだけのM3乗りです。 BMWは、E30-320→Z3-1.9→E36-M3Bを乗り継ぎ M3はすでに13万キロ、、、 さらにE36 325i カブリオレを増車(笑) 修理に追われながら少しずつ部品を換えて楽しんでいます 最近は、乗るより修理に時間を使っている気がします、、、

サスペンション独学ノート 2017年まとめ④「ダンパー減衰力設定」

次に減衰力設定です。
ダンパーの減衰力を設定するには
スプリングレートとバネ上重量から「臨界減衰力」を求めます。 続きを読む サスペンション独学ノート 2017年まとめ④「ダンパー減衰力設定」


サスペンション独学ノート 2017年まとめ③「ダンパー長の設定」

スプリングレートの設定が出来たので、次はダンパー長の設定
ダンパーのロッド長さとケース長さはストロークと車高から決定されるので
最初に車高を決めます 続きを読む サスペンション独学ノート 2017年まとめ③「ダンパー長の設定」


サスペンション独学ノート 2017年まとめ② 「スプリングレートの選定とバンプラバーの役目」

スプリングレートは以下の要件で決定されます
①車両の用途(街乗り~競技)により基本的なバネ上固有振動数を設定されます

ばね上固有振動数を見てみると
高級車 1.0~1.5Hz
乗用車 街乗り~ワインディング  1.5~2.2Hz
乗用車 ワインディング~サーキット 2.2~2.7Hz
主にサーキット走行  3.0Hz~
になります。
続きを読む サスペンション独学ノート 2017年まとめ② 「スプリングレートの選定とバンプラバーの役目」


サスペンション独学ノート 2017年まとめ① 「旋回特性と前後ばね上固有振動数バランス」

しばらくサスペンションの話題から離れていましたが
今まで理解したことを一度まとめます。

今まで
「サスペンションを変更して走行性能を高めること」を目標として進めてきましたが
理解出来た事をひたすら書き綴ってきたのでドゥにも話の順序がわかりにくい
とりあえず要点を順番に並べていきます。
素人の独学ノートですので拙い内容ですが
参考にして頂ければ幸いです。 続きを読む サスペンション独学ノート 2017年まとめ① 「旋回特性と前後ばね上固有振動数バランス」