E36 325i Cabriolet 1992

p1

1992年式のE36 3シリーズカブリオレです。
E36の中期型って呼ばれている世代です
搭載エンジンはM50B25TU
 スチールブロックの6気筒 排気量2494 cc
 圧縮比 10.2
最高出力は192ps@5300rpm 最大トルク25.5kgm@4200rpm 吸気側に可変バルブタイミング機構(VANOS)が付いています
M3Bの無段制御のVANOSと違いM50B25TUはON-OFFの2段制御 これでも恩恵は大きく最大トルク発生回転数が500rpm低くなりパワーバンドが広がりました。

パワーフィールは古典的なBMWエンジンで、思った以上に高回転型
AT制御をE(エコノミー)に設定していると2000rpm付近をキープして極めて遅い(笑)
AT制御をS(スポーツ)の設定して高回転域を維持するような制御になると本領発揮、
スチールブロックBMW6気筒エンジンの明確なパワーバンドを感じさせるパワーフィールと快音を楽しめます。

しかもカブリオレモデルなら「この快音」をオープンエアで楽しめる♪

「M3と2台並べて楽しむ」って夢を叶える為に、廃車寸前20年落ちボロボロ格安中古車を購入
もちろん内装、足回り共に年式なりの程度ですが出来るだけコストを抑えて
「BMWらしさ」を引き出す方向で作っていきます。

車両型式 E-BK28
駆動方式&変速機 FR&5AT
ドア数&定員 2ドア, 4人
ボディサイズ 長:4435×幅:1710×高:1350mm
軸距&輪距 2700mm, 1410mm/1420mm
最小回転半径 5.0m
装着タイヤ 前:205/60R15, 後:205/60R15
ブレーキ 前:ベンチレーテッドディスク 後:ベンチレーテッドディスク
車両重量 1540kg


すこしずつ挑戦してみよう