カテゴリー別アーカイブ: ごはん!!

Macスペシャルオーダー

今日のお昼ご飯はMacスペシャルオーダー♪
「クオーターパウンダーセットのプレーン」です。
「プレーン」でオーダーするとケチャップ、チーズ、ピクルスなどを除いた。
パンズ
チーズ

に塩コショウのシンプルな味付け
これがハマります♪
ケチャップ&マスタードに消されていたお肉の味が楽しめますよ~

普通のハンバーガーでもプレーンで注文出来るのでお試し下さいませ♪

佐野らーめん!!〔おぐら屋〕

先日の群馬小旅行で前橋からチョイと足を延ばし、佐野ラーメンを食べてきました♪
前橋から北関東道を東に50kmほど
数年振りの「おぐら屋」です
僕が通い始めた頃は「良くある街のラーメン屋さん」な店舗でしたが
8320608_1214828746_230large

デカい店になりましたね、、、
「味が変わってなければ良いけど、、、」って心配になります。

佐野ラーメンはサッパリとした風味豊かなダシと竹で打ったコシのある麺の組み合わせ
タイラップは好きですね~

注文したのは定番の

「チャーシュー麺」
8320608_1214828742_245large
透明なスープはダシを効かせた塩味ベースにほんのり醤油風味
チャーシューは脂少な目のロース肉が4枚、なかなか大きくて食べ堪えあります。
麺は「青竹打ち」の平麺で食感はツルツルすべすべ♪、スープと良くなじみます。

「餃子」
餃子はとにかく大きい、、、
厚めのモチモチの皮の中にニンニク強めの餡がぎっしり
餃子だけでもお腹いっぱいになりそうです

相変わらず美味しかったです♪

ただし、食べる順番は要注意です!

ラーメンより先に餃子を食べると餃子の味が強いのてラーメンの味が判らなくなります。
同じお店で出す料理として味の濃さのバランスが悪いですね、、、

ラーメンの後に餃子をツマむ事をオススメします。

佐野に行った際は是非ともお試し下さい~

嵐を超えて!!

最近良く食べに行くのが「すし兵衛」の秦野店
回転寿司ですが地物のネタ(小田原港かな)を中心にかなり美味しいです!
回転寿司と言っても回っている寿司はスルー
食べたいネタや本日のオススメを握って貰うのが基本的なパターンのお店です(笑)

大好きな地アジ、イワシを楽しんで待っていると

お目当ての巨大な魚が
8320608_828714441_12large

威勢の良い店長の声と伴に「生マグロの解体ショー」です(笑)
8320608_828714431_78large

デカい包丁でサクサクと身を切り出し、
8320608_828714417_107large

赤身 トロ 中トロ 大トロが並べられる
8320608_828714415_93large

店長さんからの心づけで「嵐を越えて集まったお客様に特別サービス!!」
8320608_828714446_226large

中トロ握りを全員にサービス

普段食べてるのは冷凍マグロですから期待は膨らみます。

ではっ!いきま~す!!

流石は生マグロ様
全然ちがう、、、
濃い赤身の味に加え脂の甘味がバランス良く加わります。
わさびは脂が強い魚をサッパリとまとめるのに必要なんですね、、、
わさびって美味しいじゃない♪

コレは食べ尽くさなきゃ駄目だわ、、、
方針変更で鮪を攻めます
リミッター解除です!!

まずは基本の赤身
8320608_828714350_114large

鮪の味が一番濃いですね~

もう一度中トロ
赤身の鮪の味と脂の甘味と風味のバランス

さてさて大トロ
8320608_828714344_203large

更に強くなる甘味と風味
醤油を差すと流れる脂
もう歯に触りません、溶けていきます。
一貫で心が満たされますよね、、、

大好物のカマトロ
8320608_828714387_125large

鮪の頬の部分から僅かに取れる部位で 今回は4貫限定
大トロより風味が強くて絶品です
今日は嵐の影響で競争相手が少ないから無事に確保
もう泣きそう、、、

更にナカオチ
8320608_828714409_249large

鮪を卸した後の皮から削いで集めた身
赤身、中トロ、大トロが混じって軍艦にてんこ盛り♪

何だかんだで鮪を軸に15貫ほど
思う存分に寿司を楽しませて頂きました♪

苦手なわさびもだいぶ慣れてきて「ありえない食品」から「嫌いだけど食べられる」までに
マメにスーパーのパック寿司や回転寿司を摘んだ成果です!!
今回の握りで美味しさがわかってきました(笑)
少し大人になりました♪

ここまで楽しんでも3000円でお釣り来ちゃいます。
廻ってても美味しいです~

幸せの小箱♪ 「桜屋 うな重弁当」

先日から旅行に行っていたタイラップ母

「お土産」兼「晩ごはん」ってコトでテーブルに乗った紙袋
8320608_606753585_107large

こ、、、これはっ、、

僕の大好きな、、
8320608_606753592_147large

「桜家」のうなぎっ♪
8320608_606753616_95large

旅行土産が「桜家」のうなぎが土産とはっ、、、
朝っぱらから「炊事、洗濯、ゴミ出し」した甲斐があるってもんです。

「旅行のついでに寄ってきなっ」ってお店の名刺を渡しておいて正解っ!!

 うな重を温めるコツは、ご飯とうなぎを別に温めると調子がイイです。
先にご飯を重に移して温めて、
お皿に移したうなぎを500Wで20秒を少し間を置いて2回
こうすると温め過ぎて台無しにする事はありません

先に温めておいたご飯の上にうなぎを乗せて、タレを塗して、山椒をひとつまみ、、、

ふんわり柔らかく、脂の乗ったうなぎが意外なほどさっぱり、、、

最高ですって、、、(涙)

食わず嫌いでした、、、

突然ですが、フレンチ食べてきました♪
小田急小田原線 渋沢駅から徒歩5分程、、
レストラン ぴーぷる”さん
フランス料理は、結婚式でしか面識の無いタイラップなのでビビってます(笑)

店舗は小さいですが、店内は静かで落ち着いた店内、ゆっくり食事するには良い雰囲気です。
メニューは簡単コースしかありません
Aコース (2,625円)
Bコース (3,675円)
A・Bコースは前菜(Aは1品、Bは2品)とメインをそれぞれ6~8皿から選ぶ形式

今回はBコースでオススメの鴨をメインに頂きました。

HI3C0473
HI3C0473

前菜として
ホルモンのトマトソース焼き、里芋のポタージュから始まり
自家製のパンと豚肉のリエット、
メインの鴨のロースト
デザートにチョコレートケーキ
最後にコーヒー

地元お勧めのお店だけあって、美味しいです!!
素材は地元にこだわり思った以上にボリュームあります。 おいしい料理を少しづつなんですね~
チョット贅沢するにはオススメです。
今まで「形式ばっていて、量も少なく、ひたすらバターと生クリーム、、、」ってイメージで寄り付かなかったんですが、
喰わず嫌いでした。
マスターもフレンドリーでメニュー選びもアドバイスを頂けるので知らなくても大丈夫、
気楽に食べに行けるフランス料理店です♪

ラーメンの世界もココまで広がるか、、、

車磨きが終わり、ちょっと遅いお昼ご飯、、、

お友達ご推薦のラーメン屋さん
ZUND BAR」に連れて行ってもらいました♪

表通りから入ると、ラーメン屋とは思えない看板が、、、

HI3C0296
HI3C0296

建物は古い屋敷を改修したラーメン屋とは思えないイイ雰囲気

HI3C0297
HI3C0297

HI3C0295
HI3C0295

店内の雰囲気は店名そのもの、Barです(笑)

ちょっとだけ並び、、、
塩ラーメン好きのタイラップですから
「ZUND BAR classic 塩あっさり」
デザートに「ティラミス」
をオーダー
ますます、ラーメン屋とは思えない、、、

待望の塩ラーメン登場♪

HI3C0298
HI3C0298

ラーメンとトッピングが別になっているスタイルでトッピングの器の底にはご飯
が付いてきます!!
ラーメンは魚系のダシをベースにしたあっさり塩味のスープに細麺

トッピングは、
炙りチャーシュー 刻みチャーシュー メンマ 一味唐辛子&ネギ 味タマゴ、、、

「好きな具をラーメンに浮かべてお楽しみ下さい」ってヤツですね

前半はトッピング無しでシンプルに楽しみ、

中盤は一味唐辛子&ネギでちょっと辛味を足して
後半は味の濃いチャーシュー系を浮かべて味を変える

シメに残したトッピングでチャーシュー飯を楽しみ、

最後まで飽きずに美味しく頂けますっ!!
見た目よりボリュームがあってガッチリ食べてお腹いっぱいです♪

更にデザート登場!!
ティラミスとカシスのシャーベットです~

HI3C0299
HI3C0299

コンビニのパチ物じゃない「マジメなティラミス」は久しぶり(笑)
甘酸っぱいカシスシャーベットもジェラート屋さんとイイ勝負してます。
店舗 店内の雰囲気 ラーメンとデザートの組み合わせ、
今までのラーメン屋さんのイメージを覆されちゃいます(笑)

とりあえず、メニュー全制覇を目指します♪
楽しみ増えたぁ~♪