カテゴリー別アーカイブ: Aircraft

パートナーは綺麗な方がいいね!

飛行場の昼下がり、、、
コーヒー牛乳片手にパンをかじりながら飛行機を眺めていると、、、
「汚れてるなぁ~」
虫もいっぱい付いてるし、水垢で何となくくすんでます。
青空駐機だからしょうがないかぁ~

でも、、、やっぱり、、、我慢できない!!

飛行機を水道の近くまで文字通り「引っ張って」行って掃除開始!!

HI3C0043
HI3C0043

水が入っちゃいけない場所をテープで塞いで、ホースでジャブジャブ「丸洗い♪」
翼やカウリングにこびりついた虫を、ゴシゴシ、、、
水垢落としは「石鹸」で一撃です♪
石鹸をバカにしちゃ行けませんよ~下手な水垢落としより遥かに強力です!
HI3C0044
HI3C0044

脚立に乗って主翼上面から垂直尾翼の先までアワアワ状態(笑)

ホースを振り回して石鹸を流して、ウェスで拭き上げて出来上がり♪

最後にラダー、エルロン、エレベーターのヒンジにオイルを差して、
フラップのレールの古いグリスを拭き取って新しいグリスをヌリヌリ♪

綺麗になったし少しは調子良くなるかな(笑)
うぅ~ん自己満足の極みだねぇ~

しかし、以外とデカいんですよね、、、
運動不足でハァハァしてました、、、orz


やっぱり飛ばなきゃ始まらない

「ちょっと練習します~」

「あぁ、風も穏やかだから1人で行ってこい」

HI3C0015
HI3C0015

おぃおぃ、、、もう技量チェック終わりかい!!
適当過ぎねぇかぁ、、、
まぁ、殆ど風無いから大丈夫だけど、

はっ!! 無様な着陸したらボロボロに言ってやるって事かい!

HI3C0016
HI3C0016

ってぇ~事で独りで30分程飛んできました。

飛行場の近所をフラフラ飛びまわるレベルまでは復活♪
なかなかチョーシ良いぞぉ~♪


嵐が過ぎれば、、、

HI3C0007
HI3C0007

嵐の夜が明けて、、、
台風が過ぎてイイ天気になったので、飛行機と一緒です♪

飛行機の感覚を思い出すために飛行規程(飛行機の取説)を読み返したり、

HI3C0008
HI3C0008

操縦席に座って手順を繰り返したり、フライトの後ろに乗せてもらって感覚を思い出したり、
航空法はイロイロ改定されてるし、AIMを読めば知らない機器も増えてる、、、

現役の頃はアレでも勉強してたんだなぁ~
さすがに地面でノンビリし過ぎたかっ

自分のフライト意外の時間も飛行場に居れば一日中とりあえず幸せ♪


もう一度、空へ

金曜の仕事明け、
携帯の留守電に懐かしい声が、、、
「おぉ~最近どうだぁ~? たまには遊びに来い!!」
専門学校時代の先生から呼び出し喰らいました(笑)

HI3C0006
HI3C0006

数年分の近況報告と最近の情勢を話してバカ笑いしてから
「取り敢えず来たからには飛べ!! 久し振りにイジメてやる(笑)」
ってコトでリフレッシュで飛びました♪
「久し振りだから、飛行場の周りをグルッと回る気楽な慣熟飛行かなぁ~」
なんてノンキにのほほんと点検とエンジンの暖機運転して
「どこまで行きます?フライトプラン入れましょか?」
って話を振ったら、、、
「タッチ&ゴーやるぞ、プロシジャー覚えてるよなぁ!」
なにぃ~本気かぁ?

あら!?先生の目がマジですよ、、、

慌ててノートを読み返してイメージトレーニングで復習して、、、
まぁ着陸が一番好きな科目だしフラフラ飛びまわる楽しいし♪

で、飛んでみたら

「高度ずらすな!真っ直ぐ飛べ~ パス見えてんのか~ 風下に流されてるぞ、速度出てる!滑走路短いんだぞ!!ヘタクソっ!!!」

ひぃぃ~(泣) リフレッシュだよ、勘弁してよぉ~
これじゃ昔のままだよ…
久し振りのフライトって考慮は無いらしい、、、

説教を食らいながら着陸しているうちに感覚が戻ってきて「落着」から「着陸」になりました♪

HI3C0009
HI3C0009

HI3C0011
HI3C0011

着陸して飛行機をかたずけてブリーフィングすると
「まぁ、久し振りだしこんなもんだろ!最初はバラバラでメチャクチャだったけど最後の数回はまとめたなぁ」

誉められちゃった(笑)

(その割には言いたい放題説教してたような、、、ミエミエのヨイショ半分ですねぇ)

久し振りに集中力を高めるイイ時間を過ごせました。
先生も元気でしたし♪

やっぱり飛行機は面白い♪

しばらくは知識と技量の錆び落としです~

しばらく通う事になりそうです♪


究極の腕比べ

去年のシリーズから観戦している、究極の腕比べ(笑)
837862431_3
”レッドブル-エアレース”

エアレース自体はあまり知られていませんが、カッコイイですよー
ルールは簡単!パイロンでコースを設定して、タイムトライアルです!!
レース機は”Edge 540 ”Extra 300SR ”MXS”の3機種
地上数メートルに配置されたパイロンをくぐり抜ける飛行機の「ジムカーナ」
コースも海岸線とか運河に設置して綺麗だし、運動性に特化した曲技機を使うからコース設定がトリッキーで見せ場も沢山、
機体は小さいけど超低空で400km/h&9Gのトンでもない世界でタイムトライアル
機体差が少ないから完全にパイロットの腕勝負です!

面白いトコ付いてくれるねぇ♪
「ヤッってくれるぜ、レッドブル!!」

レッドブルエアレース公式HP

世界的に有名な「リノ-エアレース」も好きなんですよね~
「アメリカ丸出し」のオーバルレースで、、、
機体の改造範囲が広いアン-リミテッド(好きなだけイジってOK)クラスは第2次世界大戦機の大改造レーサーとか、フルオリジナルレーサーが出てきてハイパワーな機体で「ずっどーんっ!!&いぇ~い♪」って(笑)

バート・ルータンが設計したVG30ツインターボ2機駆けの「ポンドレーサー」の無茶っぷりが好きだったなぁ、、、)