カテゴリー別アーカイブ: 料理♪

「反射板式灯油ストーブ&扇風機」で「ブリ大根」!

 タイラップ邸の暖房機器の主役は「反射板式灯油ストーブ」です、
エアコン、ファンヒーター、セラミックヒーターも僕的にはイマイチです。
エアコンは乾燥するし、ファンヒーターは体調が悪くなる、セラミックヒーターはやたらと電気喰う、、

この、昔ながらの灯油ストーブが手放せないのは、
「焼く、煮る、沸かす、乾かす」が出来るんですよね♪

 さらなる効率UP狙い、灯油ストーブの後に扇風機を置いて使っています、 
洗濯物にストーブ越しの風を当てると速攻で乾きます、
やかんで湯を沸かせば暖房と加湿が同時ですよー
芋は焼けるし、煮物も出来る♪ 
なんて便利なヤツでしょう!!
 まぁ、、、いつかは「薪ストーブ」が欲しいけど、
団地に煙突生やしたら確実に村八分、、、、今は我慢です

  で、ストーブの火を眺めていると、なぜか煮物を作る気になり
「ブリ大根」を作ってみました♪
特に贅沢なメニューじゃないけど、手間を掛けると美味しく仕上がるんですよね♪

簡単に作っちゃうなら圧力鍋に放り込んでダシを入れて15分なんですが、
大根の苦味とブリの臭みをダシと生姜で押さえつける様な味付けが好きになれません
大根の苦味抜きは「おでん」等の煮物も同じですので、苦味抜きをすると格段に美味しくなります

さて! まずは大根から♪
大根の皮を剥き、なるべく大きさを揃えて切る(形はお好みで♪) 今回は乱切りです
「米の研ぎ汁」又は「米ぬかを水に溶いた汁」で大根に楊子が軽く刺さる程度まで煮る
米の研ぎ汁は最初の濃い目のヤツがお勧めです!!薄いと苦味が残ります。
煮上がった大根を取り出し、水洗いして煮汁を洗い落とす。
コレで、大根の苦味が抜けて美味しくなります。

続けてブリ登場!!
ブリの切り身の鱗を落とし水洗いして綺麗に掃除する、
片手鍋(ラーメン作るヤツ)に水をと大さじ1杯の塩を入れ沸騰させる
沸騰したらブリを入れ身が白くなるまで煮る(1分程)
煮上がったブリを取り出し 水洗いして煮汁を落とす
これでブリの生臭さがだいぶ抜けます。

ココから煮込みに入ります
大きめの鍋に「和風ダシ、醤油、砂糖、水、生姜の千切り、日本酒、みりん」を入れ煮汁を作り一度沸騰させる
ダシは好みで作ってください!! ただし、煮込むのでココでは薄味で!!

沸騰させたら、弱火にして 先ほど下準備した大根とブリを投入!!

HI3C0304
HI3C0304

ダシは多めでひたひたに浸かるほどの量が必要ですー

ブリと大根を入れると煮汁の温度が下がるので、そのまま蓋をせず、沸騰させない「いじめ煮」で時間を掛けて煮込む、(2時間以上)
ストーブの場合は、火力調整がちょっと難しい、、、

HI3C0305
HI3C0305

扇風機で鍋に風を当てると鍋の表面冷却で沸騰しません(笑)

ひたすら煮込んでいくと、煮詰まってきます。

HI3C0306
HI3C0306

最後に醤油を加え味の調整して、生姜の絞り汁を加えて出来上がり!

ホコホコのブリ、ジューシーな大根 苦味も無く美味しく仕上がりましたー♪
今日もご飯が進みます!!

反射板式灯油ストーブ君、なかなかイイ調子です♪


ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


男のロマン 炭火で火遊び (後半)

お腹が満たされ焼き肉が終わり兵どもの夢の後、、、

残った炭火を炭壺に移し撤収完了、、

外で遊んで日も落ちて、
空気も冷えてきたので部屋に入ってお茶にすると、、、

HI3C0208
HI3C0208

“火鉢”登場!!

HI3C0209
HI3C0209

炭壺から出した炭火でお茶を入れて、白菜の漬け物をパリパリ、、、
ちょっと前に散々焼き肉食べたのに、
やかんを下ろしてゴトクに網(笑)
炭火でお餅です♪

火鉢で炭火もほんのりと暖かくてイイですね~

焼いて膨れたお餅を砂糖醤油に絡めてはふはふ、、、
醤油を一振りした白菜の漬け物と一緒にはふはふ、、、

HI3C0210
HI3C0210

お餅を3個やっつけ
カニを解体、、、
今、思えばカニも炭火で炙れば良かった、、、

もぉ~食べられません!!

炭火と食事を満喫させて頂きました~

体重?メタボ??体脂肪率???
何ですかソレ?

ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


男のロマン 炭火で火遊び (前半)

お正月の昼下がり、
地元のお友達の提案で「縁側で焼き肉」です♪
炭皿にゴソゴソと炭を並べて火を起こしに掛かると、、、
着火に使う木っ端が無い、、、
落ち葉を入れてマッチを放り込んでも上手く火が上がらない。

結局ペーパータオルをよじって炭に直接点火!!
わずかな着火点を団扇で扇いでオキまで持っていきました(笑)
ムチャな点火方法だけど団扇で扇げば何とかなります!!

ふと、横からお友達の母様が「そんな事しなくてもガスで火を点ければ!?」

「この火遊びが男のロマンですから、、、」
(お友達&タイラップ談)

HI3C0203
HI3C0203

炭火をオキに仕上げ、
ゴトクに網を乗せ、
座布団に胡座で構えて
「縁側炭火焼き肉」スタートです♪
HI3C0204
HI3C0204

柏木牧場のお肉を炭火でジリジリ、、、
ハーブ岩塩を振り、返し1回で少し赤みを残した焼き加減、、
ご飯に乗せてはふはふ、、
ソーセージは皮が炙られてパリッとした食感

鹿肉を炙り醤油を一差し、立ち登り広がる焦し醤油の香りと獣肉のクセのあるワイルドな味と歯ごたえ、

HI3C0207
HI3C0207

網の端で火を通した里芋を「あちあち、フーフー」しながら皮を剥いて塩で頂く、、、

アルミボイルに、、、
セロリ、
モヤシ、
シメジ、
牛肉、
岩塩、醤油を一振り
を包んで、野菜のホイル焼き

最後の〆に網を鉄板に代えて、お約束の「焼きそば」
何故かカレー風味(笑)

炭火チロチロを眺め、お茶をすすり、漬け物をつつきながら楽しみました♪

最近の火遊びの最高傑作です!!
やっぱり火遊びは最高♪

ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


こっちもメンテナンスです

1年半ほど浸けているブランデー梅酒
あまり長く梅の実を浸けておくと崩れてお酒が濁るのでメンテナンスです♪

HI3C0092
HI3C0092

押入れの奥からゴソゴソと取り出して、、、
封を切ると、、、ふわりと広がる梅とブランデーの香り
「うぅっ、、、飲みたい、、、」
ここで飲んじゃうと酔っ払ってメンテナンスできないから我慢です

梅を崩さないように丁寧に掬い上げて、
1年半近く漬け込まれた梅はシワシワになってます(笑)
「コレでもかっ」て位入れた氷砂糖も綺麗に溶けていい感じです。
後は封をしてさらに数年寝かせてまろやかに♪

作業も終わったところで、、、
へっへっへっ、、味見♪味見♪
とりあえず、ストレートで口に含むと、ちょっとだけアルコールの刺激が強いですね、、、

 アルコールを寝かせると口当たりが良くなるのは、アルコール分子の周りを水分子が覆い、直接舌や喉を刺激しないからだそうです。
 もちろん口当たりは軽いけどアルコール濃度は変わらずなので、グイグイ飲んだら、、、

HI3C0093
HI3C0093

まぁ、ストレートで出来確認したので、お子様タイラップはサイダーで割っていただきます♪
コレが美味しいのよ!!

ちょっと酔っ払ってます~♪♪♪


ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


「野菜キライ」のための野菜サラダ

生野菜嫌いなんですよねぇ~

「味覚は子供! 見た目はメタボ!! 寿司屋に行っても大きな声でサビ抜きっ!!」のタイラップです♪
香りの強い物苦手なんですよぉ~

で、少しは野菜も食べなきゃいけないなぁ、、、って事でサラダを作りました。

作り方は簡単♪
ほとんどが缶詰です(笑)
ヒジキの水煮、
大豆の水煮、
スイートコーン
シーチキン
枝豆
中華ドレッシング(味を見ながら適量でよろしく!!)
をボールに入れて混ぜるだけ。

KC350001
KC350001

(追加で砕いたチキンラーメンを入れるとポリポリした食感を楽しめます)

KC350001
KC350001

冷蔵庫でしばらく冷やして味を落ち着けて、好みでラー油なり胡椒を足して微調整で出来上がり♪
そのまま食べても良し!
サニーレタスと一緒に食べても良し!!

ご飯に混ぜても美味しいです♪

ヒジキと大豆を沢山食べられますよ~
よくある「煮物」は飽きちゃうでしょ♪

お試しあれぇ~

ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村