カテゴリー別アーカイブ: Aircraft

What a Wonderful World

日曜日は朝からとってもイイ天気

上空に寒気が入っているようで大気状態は不安定先週に引き続き今週もかなりの好条件
今週は機体を取り替えっこして「ジュニア」でフライトです♪

機体を組み上げ、地上待機
複座機が訓練で先に離陸
上昇気流のレポートを待っていると、、、
「単座機は早く上がって!! +3m/sのサーマルがあるよ♪」

サーマルが出れば、もちろんスクランブル発進です(笑)

手早く準備を進め離陸、、、
澄んだ空気で視程は40km以上
同じサーマルに3機が乗りポジション争い
3機でサーマルを見つけては情報交換して飛び続けます。

HI3C0110
HI3C0110

運良く+5m/sを超える強烈なサーマルにも乗り
一気に1650m上空へ!!

お昼まで飛び続け1時間32分のソアリング

単座機を片付けて
複座機のお手伝いをして夕方、、、

「夕方の空は綺麗なんだよねぇ~」なんて思い
29330960_202748321
複座機のASK-21を借りてお友達を乗せて遊覧飛行

山に向かうと、よわーい下降気流帯なので、海と河の上の下降気流の弱いところを拾うコース取り
29330960_3249428942
速度を絞って滞空時間を稼ぎ、風切り音も出来るだけ抑えて、、、
携帯から流れるBGMは”Louis Armstrong What a Wonderful World”♪
29330960_2708721655
金色に染まった凪ぎの空をコトリとも揺れずに滑るように飛ぶのもグライダーならでは、、、
エンジンの付いた動力機じゃ音楽なんか聞こえませんから、、

単座機を駆ってサーマル狩りを楽しみ、
夕暮れの空を音楽を聴きながらゆったりと漂う、、
いい週末でした、、


合宿だぁ~っ♪

土曜日の夕方は滑空場でBBQ♪
普段は機体を並べてスタンバイしている河原にグリルを並べて焼き肉三昧!!
お肉を頬張り、塩コロホルモンを堪能♪
久しぶりに限界まで詰め込みましたっ!!
完全に太るなぁ~(笑)

29330960_2201692088

フライト中の暴露話や
「今だから笑える」後席教官との説教漫才(笑)
普段の滑空場の雰囲気に騒がしい程の楽しい時間

BBQでお腹を満たして、温泉に繰り出し、
29330960_3176686081
「格納庫兼 合宿所」でまるで修学旅行かクラブの合宿のような夜を過ごし、

翌朝、、、僕は吐き気と共に目を覚ました、、

胃がもたれてます(笑)

そりゃぁ 調子悪くなるよねぇ~ 昨夜は肉と炭酸飲料がメインだもん、、、
見事にヤラれてしまいました、、、

オマケにお腹まで痛くなってくる始末
胃薬と整腸剤を手に取りチョット考えてしまいました。

「同時に飲み込むと、何が良からぬ事が起こる気がする、、、」

とりあえず胃薬を飲んで様子を見ること 30分
何とか動けるレベルまでは復活!!
まだ眠っている体を起こすために朝の散歩へ

滑走路を南に歩いて行くと、、、、

わーわー騒ぎながら何かが飛んでくる!!

目の前をペダルを漕ぎながらフワフワと人力飛行機が飛んでます。
初めて人力飛行機を見ました!!

HI3C0108
HI3C0108
HI3C0109
HI3C0109

胴体と長い翼の主桁はドライカーボンパイプ
翼のリブ(小骨)はスタイロフォーム(発泡材)のようです。
機体強度ギリギリの軽量設計
やっぱり人間の力だけで飛ぶのは難しいんですね、、、
でも、、、
一から自分達で作って空を飛ぶって、面白そう、、、

詳しい人に話を聞くとプロペラ効率が勝負トコロらしいです。

散歩を楽しみ体が目覚めたトコロで合宿所に戻り
おにぎり&お味噌汁の「日本の朝食」で弱った胃を強制始動!!

さて♪  グライダーを引っ張り出して遊ぶぞぉ~っ!!


居場所を求めて、、

作り掛けのコクピットに収まり
未だ全ての計器が収まっていない計器板を眺めていて、ふと気が付きました

   あ、、、時計が付いてないよ、、、、、

時計、すなわち時を測る計器
「腕時計あればいいじゃん」って話もありますが、、、
やっぱり欲しいなぁ、、 続きを読む 居場所を求めて、、


風に吹かれて、、、昇りますっ♪

HI3C0086
HI3C0086

土曜日の曇天と打って変わって、日曜日は朝からイイ天気♪
空を見上げると積雲がポコポコと浮いております、
チョット雲が浮いている高さが低いのは気になりますが、ニヤニヤしちゃう好条件

 積雲は天気のイイ日に良く浮かんでいるモコモコとした雲、
これは地上で暖められて軽くなった空気が上昇、上空の空気で冷やされて発生する雲です。
ヤカンの中で沸騰した泡がボコボコ上るのをイメージしてもらうと判り易いです。

 日射が強く、長時間に亘って上昇気流が強い場合は積雲は更に成長を続けて、究極の姿は、夏の昼下がりの空に現れる「積乱雲」
よく言われる入道雲ってヤツになります。
 ここまで大きくなると雷出したり、雹を撒き散らしたり、ゲリラ豪雨を降らせたり、泣きそうになるほどの乱気流を連れていたり「非常に迷惑なヤツ」になっちゃいます。

つまり、、、積雲の下は熱上昇気流(サーマル)が存在するって訳で、
メタボなグライダー乗りはお腹の肉をプルプル震わせて喜んじゃいます(笑)

好条件の朝はもちろん全機搬出、単座機2機 複座機1機の布陣です。
 
タイラップは先週と同く「PW-5」、他の2機に続き最後に離陸、積雲の浮く「遊技場」となった空域に飛びます。
曳航機に引かれながら周囲の空域と雲の出来具合を確認、、、、

雲は思ったよりも低い所に浮かんでいます。

曳航機と別れ、
目星を付けた成長過程の密度の濃いオイシイ雲の下に飛び込んでいくと
既に先行した「ジュニア」が上昇気流の中でトンビのように旋回してます。

先行機と同じ旋回方向で熱上昇風(サーマル)に入り2機でクルクル旋回していると、、、
「うひょーっ♪ 入れ喰いじゃあ~っ!! 昇れっ昇れぇ~っつ!!」
バリオ(昇降計)の針は3.5m/sに跳ね上がり、機体がグイグイ昇っていきます。

アッサリと850mまで上昇して積雲の底に張り付き、勢いあまって雲にずぼっ、、、(笑)
見えん、、、真っ白だ、、、

とりあえず雲から出なきゃ危ないんで上昇気流から外れて他の空域に、
サーマルを探して空域を巡り、「遊技場」を満喫、
調子に乗って飛び続けるとお財布が危ないので、お昼ご飯前に着陸、
一緒に飛んだ「ジュニア」を駆るパイロットとサーマルの捕らえ方で軽いブリーフィング、
いくつかのアドバイスを貰って次回に備えます。

お弁当を広げて、お腹を膨らませた後は、、、
せっかくなんで機体のお掃除、

 上昇気流の中を飛ぶと、一緒に巻き上げられた小さな虫がイッパイ付いちゃいます。
汚れた翼はもちろん性能低下を引き起こします。

タイラップ程度のヘナチョコでその差が大きな影響を受けるか?
、、、気持ちの問題ですよ、キ モ チ!!

フォト
バケツに水を汲んでセームに含ませて、チマチマと細かい虫を拭き掃除、、、

HI3C0121
HI3C0121

サーマルを楽しみ、機体も綺麗になって、イイ週末でした♪

最近、御殿場の美味しいハンバーグ屋さんで晩御飯&反省会するようになってから、すっかり午前様になってしまった、、、
うーん月曜日がねむいぃ~


何でも作るぞっ!FRP教室♪

今週は、スパッツの型取りです。
スパッツはメーカーでFRP成形された部品がゴロンと入っていて機体にフィッティング&塗装で完成なんですが、、、
完成品をマスターとして、FRPのメス型を製作します。
続きを読む 何でも作るぞっ!FRP教室♪