スピードレンジを高める

スピードレンジを高める

今日はワルシャワからバジェックがヘリを飛ばしてやって来た!
急遽「一緒に飛んで教えてくれる」って話になりました。

アクロパイロットって同じフィギュアを飛んでも入力が違うので楽しみです、

最初に一緒に飛んで気になった箇所を修正してもらってから、スナップ系を見せて貰うと、、、

スナップロールが全然違う

僕より+20km/hはエントリースピードが速い
より高速域で鋭いエレベーター操作でスナップさせるからロールレートも高く
スナップ以外の科目も使っている速度域が10~20km/hは速いので動きがシャープでダイナミック

グライダーアクロのイメージ変わっちゃいます
この経験をどうやって自分のフライトに織り込もうか考えます

4回のフライトで「インメルグリック」(45°UPから1/2スナップロール 垂直降下)をガッチリ練習
unknownに「宿題」として出してくるだろうなぁ(笑)

ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です