E36 325i Cabriolet サービスインジケータ リセット

先日、OIL交換を終わらせた325i Cabriolet
新油は気持ち良いですね、

夕方の作業だったのでサービス インターバル インジケータのリセットは後日にしていました。
esw0lfeprawazjbcya5imnwpzembrc1yh_lswramxzeh6y2tq9kqq51ibhc_asgza5kpwwquziw0ilavqkzcqlnhxgm8g2hycaajnxjijkfkgol2rujbk8-qdmgw471-h312-nc

オレンジまでゲージが減り
Time Inspectionも点灯しています。

このサービスインターバルインジケータのOIL寿命の設定は理にかなった物で
エンジン運転中の油温と運転時間を積算してOIL劣化を判断しています。
メーカー保障距離(聞いた話ですが20万㎞)を満足させ、
かつ合理的な交換周期となっているのでサービスインターバルインジケータに従っていれば問題ありません

普段のメンテナンスは時々レベルゲージで油量を確認して注ぎ足してあげればOK
14000kmってインターバルは長そうですがOIL量が6.5Lと多目に設定されているので洗浄効果、汚れの保持効果も満足できます。

OIL交換は先日済ませたので、
早速インジケーターリセットしてしまいましょう
市販のリセットツール
51zpahfbful-_sl1500_

を購入して20ピンコネクターに接続して
「ボタン一発」ってのが正しい道ですが、
無駄なお金かける必要無いでしょ!
って事でお馴染みの方法でリセットします。
(700円+送料なら買っちゃっても良いか、、、)

お馴染みの方法でリセットしちゃいます
リセットツールは工具箱に入っていた
「適当なリード線」
dsc_4718

イグニッションをONにして
20ピンコネクターのキャップを開いてピンアサインを確認
dsc_4717

ピンアサインはこーなってます。
1316437582_2

images-24
1 BK Signal ignition
6 WT/BK SRS Diagnostics
7 WT/GN Reset Service indicator
11 BK/YL External starter
12 BU Signal generator (relay battery charging)
14 RD (+) Battery
15 WT/YL Motronic RxD (L-line)
16 GN/WT Oxygen sensor
18 GN/BU Motronic Programming Voltage
19 BR (-) Earth
20 WT/VI TxD Motronic (K-line)

この中で用があるのは
7 WT/GN Reset Service indicator

この7番ピンを6秒間ボディアースすればOILサービスインジケータが緑色5個にリセットされ
12秒ボディアースでTime inspectionがリセット(消灯)されます。

7番ピンにリード線を突っ込んでボディアースして
12秒数える
dsc_4721

19番にもアースが来ているので7番と19番でもOK
コレでリセット完了

dsc_4723
Time Inspectionも消え、OILサービスインジケータも緑色5個に戻りました。
コレでリセット完了です。


ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村


「E36 325i Cabriolet サービスインジケータ リセット」への2件のフィードバック

    1. 距離標示は具体的で良いですね!
      ブン回して油温高めの運用すると多目に残距離が減りますか?
      M54はロングドレン仕様になってますから交換周期は25000kmなんですよね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です