地上の翼

先日、何気なくオークションを見ていると、、、
ずうぅぅ~~~っと前から欲しかった「Iding S-2 リアスポイラー」が出品されている!!
程度も良さそうだし、上手い具合に色も同じ!!
しかも、すでに絶版パーツって話も聞いたことがある、、、
「落札できればラッキー♪」程度の気持ちで、
「ハネなら払えてこの位かな!?」って金額で入札

当時の価格で139500円!!
コレに色吹いて、取り付け工賃で簡単に20万OVER、、、
タイラップの経済感覚では。お財布に現金が有っても買えないシロモノです、、、
だって、所詮はFRP製の「ハネ」ですよぉ~

数日後、、
さして競る事もなく、あっさり落札、、、
世間は「GTウイング」が流行ってるから、見向きもされなかったみたいです♪
速攻で、取引を行い部品を確認、
破損も無いし塗装の状態もまぁまぁ、、、このまま取り付けに決定!!

 とりあえず、取り付け工賃の相場を調べると、、、
   
   両面テープ止めで8000円~
   ボルト止めで10000円~

 やっぱりそれなりの工賃なのねぇ~
プロがやって1時間半って仕事かな!?

 やっぱり、自分で出来る事は自分でやろう、、、
必要な固定部品は、、、ボルトと両面テープだね♪
ネジ箱から適当に合うボルトを突っ込んでサイズと深さを確認、
 M6で深さが15mm位、、、
深さをドンピシャに決める自身が無かったから、スタッドボルト&ナットに補強のφ16ワッシャーで固定する方針で、、
 スタッド立てるほうが位置決め楽だし♪
 
シッカリつけないと「ハネ物」は恐いですよ~ 
その気になれば250km/hまでは出る車(その前にぶっ壊れそう、、)
 チョろいセスナの巡航速度より速いし、グライダーの超過禁止速度(超えたら壊れるかもよ?速度)と良い勝負
適当に付けると簡単にモゲて吹っ飛んでいきます(笑)

午前中にホームセンターでボルト&ナットとホールソーを購入
午後から取り付け開始!!

HI3C0332
HI3C0332

まずは、取り付け位置決めです、真ん中っぽいトコロと端っこに傷防止と書き込み用でマスキングテープを張りこんで、、、
寸法取ってセンター出して、チョークリールでライン出し、

HI3C0330
HI3C0330

HI3C0331
HI3C0331

あ、、、トランクリッドの内装バラすの忘れてた、、、

HI3C0342
HI3C0342

内装外しでクリップをバキバキ外して、、

HI3C0343
HI3C0343

HI3C0344
HI3C0344

車載工具トレーを止めているネジの頭隠しを外して、
ネジを抜いて、、

HI3C0346
HI3C0346

車載工具トレーを外して、、、

HI3C0345
HI3C0345

トランクリッド内側のグリップ部のネジを外して、、、

HI3C0347
HI3C0347

インナートリムを外して

HI3C0348
HI3C0348[/capti
すっきり!!

改めて表に戻って、、、取り付け穴の位置出しです。
本来なら、スポイラーの型紙を作って、穴の位置を出すのが正攻法ですが、、
今回は、面倒なんで現物あわせ(笑) 
型紙作ってるヒマが有ったら現物採寸した方が仕事が早いんだもん

6箇所の固定穴の内側2箇所は真面目に採寸して位置決め、、、
位置が出たところで、、、残りの4箇所、、、

ココで、ちょっと休憩、、、
タイラップが車を弄っているとやってくる、近所のじいちゃんと缶コーヒー飲みながらウダウダとお話、、

「最近、弄ってるねぇ~ この前はドアをバラバラにしてたよねぇ~」

「古い車だから、乗らないで置いておくだけで壊れちゃうんですよぉ」(笑)
 
「ワシも昔はバイク弄って遊んでてなぁ~」←遠い目、、、

じいちゃんが去っていったトコロで作業再開。
飲み終わった缶コーヒーを片付けながら工具箱を眺めていると、、、
[caption id="attachment_1652" align="alignnone" width="300"]HI3C0338 HI3C0338


んっ!! チョークリール用の粉チョーク、、、、
「おっっ!! イイコト思いついたっ♪」

HI3C0339
HI3C0339

スポイラーの取り付け穴に、粉チョークを「とん、とん、とん、、、」って入れてぇ、、

HI3C0340
HI3C0340

そぉ~っと、取り付け位置にあわせて、バンバンひっぱたく(笑)

HI3C0336
HI3C0336

HI3C0341
HI3C0341

穴位置に粉チョークが付くからペンでマーキングすれば、
「現物合わせ」の一丁アガリっ♪

HI3C0337
HI3C0337

とりあえず、同じ事を3回やって平均で位置を決めました。 
粉チョーク作戦成功!! 作業再開からわずか15分(笑)

位置が決まれば取り付け作業は、8割は終了!

HI3C0349
HI3C0349

センターポンチ代わりに貫通ドライパーで引っ叩いて凹ませて。

HI3C0350
HI3C0350

「いくぜっ!ドリルGoooo!!」
「ぎゅーーーん」っと下穴のφ3.0を開けて、

HI3C0351
HI3C0351

本命のφ6.0!「ごりごりごり、、、」

HI3C0352
HI3C0352

リーマーで「ぐりぐりぐりっ」とバリを取って、

HI3C0353
HI3C0353

砥石を「ごおぉぉぉ、ごぉり ごりっ、、」っと当てて面を整える、

HI3C0354
HI3C0354

トランクの裏骨に取り付け用穴φ18をホールソーで

HI3C0355
HI3C0355

「ぎゅあぁぁぁ~っつ」、、
ああっ、この音ダメ、、力が抜ける,,,orz

ふと気が付くとさっきのじいちゃんが作業を覗き込んで固まってます。
 大丈夫だって!!
古い車だから外装なんて中古で安く手に入るんだから(笑)

ココで「部品の合い」を見るのに乗せてみると、、、

HI3C0356
HI3C0356

「むふっ、一発でピッタリ♪」一人でニヤニヤしちゃってます。

穴開け加工も完了、

HI3C0357
HI3C0357

トランクリッドのマスキングテープを剥がして、パーツクリーナーで脱脂、

スポイラーにロックタイトを塗ったスタッドボルトをねじ込んで、清掃と脱脂の後にスコッチ外装用超強力両面テープを張り込みます。

HI3C0359
HI3C0359

トランクの穴に防水&防錆のシリコンコーキングを打って

HI3C0360
HI3C0360

ペタッと取り付け!!

HI3C0361
HI3C0361

φ16ワッシャー&スプリングワッシャー、ナット止めx6  
狭いなぁ、、、

HI3C0363
HI3C0363

で、内装を戻して、取り付け完了!!
午前中に買出し、14時から作業で3時間くらい、、、
楽しく遊べましたぁ♪

取り付けてみると、思ったよりデカイ羽根だなぁ、、、、 
BMW-M ClassⅡスポイラーに似た形状、
リッド延長の下部分と上の羽根、
高さはClassⅡの下駄付との中間位かな!?
確実に空力バランスが狂ったから高速は頭上げのアンダー傾向ですね(笑)
安定方向だし、とりあえずしばらくは乗ってみて、
フロントのフィーリング次第でフロントスポイラー考えよーっ♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です