バブルの遺産 850i

昨日は850iオーナーのお友達とBTZさんに一日遊んでいただきました。
オイル交換作業後に850iに試乗させていただきました。

BMW 850i 4988cc SOHC2バルブV型12気筒、、、、300ps 45.9kg・m

乱暴な例えをすればE30 325iのエンジンをダブルプレーンクランクで2機束ねた贅沢なエンジン(笑)
旧き良きスチールブロックSOHC系のBMWエンジンの頂点ってヤツですね

タイラップの最初のBMWは19歳の頃に乗っていたE30 320i  同世代のスチールブロックSOHC6気筒
低音の効いたちょっと不整脈が混じるラフなアイドリング、低回転領域の細いトルク
4000rpm位からカムにのって「くぅおぉ~~ん」って快音を発して実に気持ちよく回りましたねぇ~
 この車からBMWに夢中になりました、、、
カナリ乗り回しましたね、15万キロは乗ったかなぁ~(笑)
4ATの割には最高速度は195km/h(メーター読み)は出ましたし、好きなBMWの一台です♪
E36のDOHCフラットトルク志向のエンジンには無い良い雰囲気がありましたね~

ドライバーシートに収まってV12の割りにラフなアイドルを感じながら、ちょっと昔を思い出しちゃいました、、、
初めての850iを路上に出して見ると、、、
さすがはV12、、、実に贅沢ですねぇ、2000rpmも回っていれば流れをリードしていきます。
車間の空いたタイミングで高回転まで引っ張ると、「くおぉーーーx2」って懐かしい快音!!

ちょっと振ってみるとこのデカイ図体なのにチャンと動きは昔のBMWなんですね~
加速中と巡航中はステアリングセンターが甘めで当りの柔らかい乗り心地、、、
ブレーキを当ててステアリングを切り込むと僅かな舵角から気持ちよくノーズが入り、リアが外に出ていくようなフィーリング
旋回中心はドライバーの腰付近

こんなにデカイのに2+2のシート構成、ロングノーズの眺め、、

あぁっ、、、メチャメチャ好みです!! 
東名に乗って旅に出たくなります。
完調ならば伊豆スカイラインをまったりドライブするのに最高でしょうね~

でもねぇ、、、
熱にうなされて、ひと時の情に溺れて手に入れたら、
間違いなく身の破滅です、、、
いくらレギュラー仕様でも3~4km/Lの素晴らしい燃費、
故障率は90年代BMWで1~2を競うほど、
5L級って税金幾ら取られるんだろう?? 
噂に聞くとてつもない部品代の高さ、、

でも!?最初にある程度の予算を組んで、現代化改修を施せは、、、
いきなり壊れて6気筒になる、悪評高い「電制スロットル」)を廃止して「ワイヤー引きスロットル」に変更、
それに伴いノーマルECUから国産のフルコン制御に変更、
ディストリビューターを廃止してダイレクトイグニッションに、
燃料ポンプは国産品を移植
エンジン&エアコンO/H 
ブッシュ全点交換、サスペンション、ダンパー一式交換、サスペンションメンバー補強
ATの載せ換えもしくはMT化
ココまでやれば5年位は出先でいきなり不動で遭難にはならないし結構気持ちよく乗れるかも!?
、、、ほとんど作り直しって話ですね、、、

なんだか出来そうな気がしてきた(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です