夏休みに入ったのでエアフロ掃除します。

11日から夏休みー!!今年は21日までの長い休みです~♪
とりあえずできる限り何もしない2日間を過しました(笑)
ご飯は朝と夕2回!手元にエアコンとDVDとTVのリモコン!!
完璧です♪ ダメ人間生活って最高♪♪

で!!2日で飽きたので行動開始です、、
(そりゃ、飽きるよね、、、)

とりあえず、今日はE36M3のエアフロの掃除をしてみました、
エアフロの掃除ですが、エアクリーナーを社外品の湿式(OILが浸けてあるヤツ)フィルターに交換してると結構OILが付着するんですよね、、
僕は大体5000kmに一回掃除してます、
(別に5000kmに意味はありません、OIL交換周期に合わせてるだけです)
掃除しないでいるとセンサー誤差が出てきて空燃比がずれてレスポンス&燃費が悪化するそうです、
まぁ、そこまではっきり変わるもんじゃありませんが、ロジックが理解できると、放置できない性格なんで、定期メニューに入れてます、

で、肝心の作業ですが、
基本的には簡単な作業です、吸気系をバラして、エアフロを取り外してエアフロクリーナーのスプレーを吹きかけて掃除して、再度組み付けて完了、、

なんですが、E36系のエアフロってエアクリーナーBOXにビス止めされてるし、エアホース外すのも大変、結構面倒なんです、
前に見たある人は、、、、
エンジンかけたままエアクリーナーBOXからパーツクリーナー吹き込んで吸わせてました、、、
エンジンが咳しながら真っ白な排気出してました、、
漢だなぁ、僕には出来ない、ダイジョウブナノカ?

で、、吸気系を毎回バラして掃除するのも面倒だし、エンジンにパーツクリーナーなんて吸わせたくない(当たり前です)

そこで簡単な改造しました、
エアフロメーターは基本的にはASSYパーツなので分解は出来ないのですが、
部品をよく観察するとセンサー部分とダクト部分に分解出来るので、

①最初に弄り止めのスクリューを外します
556を吹き付けてからプライヤーでつまんで廻すと外れます。これだけでセンサー単体が引っこ抜けます♪

528652437_161

②最初はセンサー部分とダクト美便が固着していますので、556とかをうまく使って慎重に抜き出してください、

528652437_6

③引っこ抜いたエアフロをエアフロクリーナーで掃除したら次回の掃除を見越して、機密用のOリングにシリコングリスを薄く塗って固着しないようにして組み付けます、

528652437_132

④弄り止めスクリューの代わりに普通のスクリューで締め付けて完了♪
(多分M5です、今回は工具箱に転がってた物を使用)

これで簡単にエアフロ掃除が出来るようになりますよー
お勧めです♪

注意!!、あくまでも自己責任でお願いします、メーカーが弄ってほしくないから弄り止めスクリューを使っています、

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です