土曜日のフライト

おはようございます
週末はグライダー曳航でハスキーです
では、WXの確認です

今日は移動性高気圧におおわれて良い天気
sketch-1555711892077
関東地方は等圧線の間隔も広く、
弱い南風で晴れの穏やかな天気
南西諸島は前線の影響により雨となっています

850hpaの高層天気図を見ても
sketch-1555712236353
関東地方にまとまった湿域は見られず
上空の風は西北西15kt(7m/s)
寒気はすっかり北上してしまい-6℃は青森付近です。

レーダー画像で降水を見ても
sketch-1555714289633
降水現象は南西諸島に見られるだけです

ブリップマップを見て今日のサーマルを考えると
エマグラムでは
sketch-1555712543514
気温逆転層は5000ft付近

サーマル上昇限度の目安になる
Height of critical updraft strengthでは
sketch-1555712645335
サーマルでの上昇は4500~5000ft

Thermal updraft velocityでのサーマル上昇速度は
sketch-1555712716267
上昇速度は500ft/m
少し水平方向のシアー成分が入るようです

朝から晴れて日射も良い一日なのでサーマルでの上昇は期待出来ると思いますが
高気圧の前面で湿った南風が吹いているのが気になります。

風向風速を見てみると
sketch-1555712876658
やはり南西風6ktくらい
一方向に静かに吹いているようで
風の衝突によるコンバージェンスは少なく
板倉の南側に小さな上昇帯が予報されています。
sketch-1555712972007

朝、機体を出して準備を始めると積雲が一杯
DSC_2122
気温上昇によりに雲底高度が上がる
絶好のコンディションがと思いきや

お昼頃には積雲は消滅。
DSC_2124
それでもさすがに春の晴れた日でサーマルは一杯
もちろん沈下も一杯。
サーマル上昇限度は3500ftくらい
夕方になって4000ft超えでした。

細くて芯が強いサーマルを捉える事の出来るパイロットは4000ft付近まで昇り
夕方、日没ギリギリまで飛び約5時間のフライトが出ました。


ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です