マダマダ続いた日曜日、、、

ラジコンの後は、、、

雨の日曜の午後は。
今回はリンケージの確認とグリスUPです!

HI3C0008
HI3C0008

リンケージとは、、、

HI3C0009
HI3C0009

HI3C0011
HI3C0011

操縦桿から各舵面を繋ぐロッドやベルクランク、スフィカルジョイント、ボール
ジョイント、滑車、ワイヤー等の総称です
これを確認しながらグリスを塗布していきます♪この機体のポイントはエルロン
ですね~

舵面が4枚もあるのでリンケージも多くフリクションが大きく動きが渋いです。
しかも、エルロンとフラップの機能を兼用する「フラッペロン」なので少し複雑です

フラッペロンだけでジョイントやベアリングが22箇所、、、
分解しながらグリスを詰めて

HI3C0010
HI3C0010

再組立♪

分解して、グリスを詰めて、、、

HI3C0012
HI3C0012

組立、、、

チマチマと作業を進めていくと、フリクションが少なくなってスルスルと動くよ
うになります♪

取り敢えず、フラッペロンは完了!

コクピットで操縦桿を左右に振ると、、、
随分、軽くなりました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です