E36 M3が好きなんです、、、

HI3C0280
HI3C0280

お出掛けのときはちょっとの遠回りでも楽しいコースを組み立ててM3に乗っています、

日曜日のグライダー滑空場へのドライブでは、
朝は時間短縮と体力温存で高速クルーズ
夜の帰路は箱根を選んでスポーツドライビング♪
M3のGran Turismoとしての資質を発揮しています。
(最近のセッティングはずいぶんスポーツ寄りで”GT”から離れてますが、、、)

M3って使い良いですよ、、、ほんとに、、、
箱根だけならケーターハムとかロータスが最高だけど、高速クルーズは苦痛でしかないし、
メルセデスだと高速は良いけど箱根は魅力に欠ける

もうメーカーからは発売されませんよ、「280ps級を電子制御無しで遊ばせてくれる車」って

最近のタイラップ号のハイライトは磨耗が進んだP-ZERO NEROを新品に交換しました。
”しなやかさ”と”穏やかな特性”を増した動きになり
「ステアリング操作でも荷重移動でもヨーを作り出せ、収束しやすい特性」
「スロットル直結のトラクション」
「バイク並みのブリッピング レスポンス」
3つの要素の「操ってる感」満載でお腹イッパイです(笑)

最近改めて感じるのが音の良さ
フルパワー状態のメカノイズ、エキマニ&薄肉センターパイプの放射音、吸排気音の混じった快音も良いですが
 軽い負荷で加速させている時の”控えめで疲れず飽きない”丸い音が心地良いです、、、
フロントパイプを等長&クロス加工してから排気音に混じっていた割れ音(濁音)が消えて音質が柔らかくなっているのが良い方向に作用しているようです。
 夜の伊豆スカイラインを軽く流すようなペースで走っているとハマりますねぇ~

普段より高頻度で長距離巡航していると、箱根チョイ乗りじゃ出てこない「普段使いの性能」が出てきます(笑)
慣れてくると次の不満点が見えてくるんですよね~
もう少しフロント車高を上げた方が落ち着いた動きになりそうなので、もう一度フロント車高とストロークを見直し掛けます。

「フロントの縮みストロークが増えて動きが鈍くなる」って反対されそうだなぁ、、、


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です