E36 M3 BMW-Motorsport TE37 Forged

そんなホィールはBMWディーラーでは売ってませんって(笑)

タイラップのホィールの選択は重量だけで選びます。
インチキープ派ってヤツです
僕の乗り方だとインチアップの利点より弊害の方が大きいと考えて
17inchで軽量化を求めました

で、使っているのは
「Volk TE37 Forged 17×8.5」 x4

重量比較すると、、、

BMW E36 M3 Doublespoke I (Motorsport) Cast 17×7.5 9.7kg
BMW E36 M3 Doublespoke II       Cast 17×7.5 9.4kg
BMW E36 M3 Contour           Cast 17×7.5 10.1kg
BMW E36 M3 Contour           Cast 17×8.5 10.6kg
BMW E36 M3 LTW             Forged 17×7.5 8.8kg
BMW E36 M3 LTW           Forged 17×8.5 9.4kg
Volk TE37     Forged 17×8.5 7.2kg

純正オプションの鍛造と比べて-7.6kg!!ほとんど1本分の軽量化!!
ここまでバネ下を軽くするとハッキリと体感出来ます
タイヤも軽量な「ピレリ P-zero」を選択、バネ下は頑張ってます。

ところが、大径ホィールが世の流行り、、、(泣)
「入る」と「履ける」は違うと思うんだよねぇ
E36 M3に使える17inchって選択肢が少なくなってますねぇ~
E36は15inchが標準のシャシー
M3で17inch すでに2inch UP
せいぜい18inchが良いところでしょう
コレが大体8kg台~ってトコロです。

メイッパイ頑張ってるのが 
BBS RG Mg 18-8.5 7.0kg!! これは凄いです。
(お財布も強烈に軽量化ですね、、、)

話が脱線し始めたので修正、
ホイールの重さのデータベースのお話は、また今度って事で、、、
まぁ、こんな偏屈な理由を色々考えてホィールを選んでます(笑)

で、タイラップ号の現状は、、、
目立たない仕様のシルバーアルマイトとステッカーレスまではバッチリ好みでイイ感じですが
安っぽい青のプラスチックメッキのセンターキャップでぶち壊し(笑)

HI3C0501
HI3C0501

「スタッドレス&アルミ、限定20setボーナス特価で 39800円!!」
って量販店の折り込みチラシを想像する雰囲気に、、、
もうちょっと考えれば良かった、、、orz

とりあえずVolkの純正センターキャップを調べると、、、

に、2000円/個 !!    はぁ、一台分で8000円って事ですか、、、
たかがプラスチックのふた、、、ですよね、、、

そんな価格設定、タイラップは買えません(笑)
って事でいつものパターン、とりあえず作ってみます。
失敗したら8000円の価値をその身をもって理解するでしょうでしょう(笑)

HI3C0488
HI3C0488

純正っぽい雰囲気を出すなら純正流用♪ ノーマルホィ-ルに付いてるヤツを加工します。

サイズが違うので勿論そのままでは付きません。

HI3C0489
HI3C0489

手始めに、センターキャップの裏の爪を全て切り落として中心にM3の皿ビスを埋めてエポキシで固定

取り付け用の爪を作ります。

HI3C0490
HI3C0490

材料は、「焼き入りリボン鋼板」 まぁ、「板バネ」ってヤツです

HI3C0495
HI3C0495

HI3C0496
HI3C0496

これをセンターキャップより多少長く切り出して、、、
「くわっっ 硬いっ さすがに焼きが入ってます、ナマクラとは根性が違う、、」
まぁ柔らかかったらバネ鋼じゃないって(笑)

3.2mmの取り付け穴をドリルで、、、

HI3C0497
HI3C0497

「きぃぃ~っつ」全っ然、通らない、硬いよぉ~

仮に取り付けて見て下地完成♪

HI3C0498
HI3C0498

HI3C0500
HI3C0500

この先は得意の「適当現物合わせ」

駐車場にてジャッキで持ち上げウマに載せてホィールを取り外して、

HI3C0502
HI3C0502

爪の長さを切り出して調整

仮止めして部品の合いを見る

HI3C0504
HI3C0504

「まぁ、なかなかイイ感じ♪」

再度、分解して爪の角をヤスリで丸く整えて1set出来上がり!!

HI3C0506
HI3C0506

これを4set作る、、、
硬くて手が痛い(泣)

せっかく作った板金工作、すぐに錆びると寂しくなるから、
黒のラッカースプレーを「ぷしゅ~♪」

HI3C0507
HI3C0507

塗装台は純正フライホィール(笑)
適当な作業だなぁ~っ♪
塗装が乾くまで軽い休憩、、、今日は暑いからキリンレモンが旨い!!

——-塗装が乾いて作業再開——

HI3C0505
HI3C0505

取り付けナットが緩まないようにロックタイトを塗って、、、

HI3C0503
HI3C0503

ホィールに取り付けて加工完了、腰が痛いけど楽勝♪

出来上がったタイヤ&ホィールを車両に取り付けて、、、

HI3C0520
HI3C0520

センターキャップだけで純正オプションに設定されていそうな雰囲気に変わります♪
「BMW-Motorsport」のステッカーでも探してもう少し遊べるかなぁ(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です