カテゴリー別アーカイブ: 読み物程度の航空工学

読み物程度の航空工学⑩ 「 旋回のお作法」

立派な飛行機が出来上がって、上昇と降下、水平飛行は可能になりましたよね
71yKqRQw5NL._SL1500_
でも、旋回しなきゃ自由に飛べるとは言えないし、そもそも自分の飛行場に帰れない!!

最近じゃ鳥人間コンテストだって旋回して帰って来る時代ですからねぇ、、、 続きを読む 読み物程度の航空工学⑩ 「 旋回のお作法」


読み物程度の航空工学⑨ 「ちゃんと自立しなさいっ!」

さて、
主翼にエンジンだけじゃ「ジャジャ馬で危なっかしくて飛べない」って事で、
sketch-1511190437035

躾けの時間です。
続きを読む 読み物程度の航空工学⑨ 「ちゃんと自立しなさいっ!」


読み物程度の航空工学⑧ 「何事も安定って大切です」

さて主翼があってゴム動力の立派なエンジン(燃料代はタダですよ、すばらしい♪)があるので4つの力が釣り合う要件が揃いました
sketch-1511190437035
コレで立派に水平直線飛行が出来ます!!  続きを読む 読み物程度の航空工学⑧ 「何事も安定って大切です」


読み物程度の航空工学 ⑦「失速速度は変化します」

前回の失速ってなに?ってお話で出てきた
失速は低速だから発生するわけじゃないってお話です 続きを読む 読み物程度の航空工学 ⑦「失速速度は変化します」


読み物程度の航空工学⑥ 「失速って??」

本編が追い付いて来たので改めて連載番号を割り振って再編集です!

「失速」良く聞く航空用語ですよの
この「失速」って言葉でイメージされるのが、
「飛行機が低速になって揚力が発生できなくなって落ちる」ってイメージされていて
”失速=墜落”のイメージが固まっていますが、、、
続きを読む 読み物程度の航空工学⑥ 「失速って??」