p1

E36 325i Cabriolet KONI FSD慣らしの旅

春の爆弾低気圧の影響で週末はフライトは難しそう、、、
悪天候で飛んでも危ないだけなので、325iカブリオレに装着したKONI FSDの慣らしを進めます。
週末までにチョコチョコと距離を稼ぎ装着後270kmからスタート

この時点で初期馴らしは進んだようで、フリクションは減少してきて十分に快適ですが、
「1000km程度まで動きが良くなる」
って話を聞いているので、一気に距離を伸ばしてみます。
とにかく低負荷状態で脚をストロークさせたいので、一般国道をノンビリ流します。

天候が回復した日曜日の朝に出発、
進路は一路西へ、、、

2
久しぶりに相模湖に行ってみました♪
風は強いけど、この季節のオープンエアモータリングは最高です!!
ソフトトップを下ろした姿はカッコイイです(笑)

続けてもう少し負荷を掛けるために道志道を西へ、、

350km~400km付近でフリクション更に下がってきてスタスタと路面を捕らえている様子が伝わってきます。
狭い区間でATを2~3速のポジション+スポーツモードに変更して姿勢を動かしていくと、
荷重変動による姿勢変化がより自然な感覚に変化。

ハイペースになったときのBMWの旋回感覚の
「脚を豊かにストロークさせて路面を捕らえながら旋回姿勢を作りスリップアングルを意識しながら旋回する」
スキーの旋回感覚に似た”飛行感覚”が現れています。

これを楽しみたくてBMWに乗っているんです♪

かなり良い仕上がりになってきたので、更に西に進路を取り、一気に御殿場へ
お友達のお家に立ち寄りって
「好みのツボにハマるから、とりあえず乗ってこい!!」
3
って事でお約束の試乗後に「ロードカーのサスペンション最適解とは?」をテーマにした ”車バカ話”を満喫(笑)

復筒式のKONIって良いでしょ♪
「単筒式=あらゆる面で高性能」じゃないんですよ~

自分の求めた条件に対して、必要な機能を与え、適切に調整する。
このプロセスのドコかで間違えると絶対に好みのツボにはハマリません

本日の慣らしの旅で670kmまで距離を伸ばしました。
距離が進むほどしなやかにストロークして、奥で腰のある「猫脚」に育っています。

まだまだ良くなりそうな雰囲気あります♪

E36 325I CABRIOLET KONI FSD 2ND IMPRESSION


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です