E36 M3 カーボンサンルーフ製作 ① マスター型の固定

M3乗りのお友達が「BMW-cup」参戦を決めたので、
軽量化と低重心化で少しでも戦闘力UPを狙います。
さすがにドライカーボンは無理ですがウェットカーボン(ひょっとしたらカーボンケプラー!?)に材料置換です♪

たかがサンルーフの鉄板と思ってましたが、、、

HI3C0432
HI3C0432

鉄板2枚合わせのゴツい造りで非常に重いっ!!
多分、半開状態やチルト状態でのフラッター対策でしょうね~

まずは、マスター型を作ります~

HI3C0430
HI3C0430

サンルーフ型のベースを作るためにゲタを取り付け
寸法を出して

ペーパーで塗装を剥がして

HI3C0433
HI3C0433

接着!!

HI3C0436
HI3C0436

たわみや歪みを嫌ってベニヤ板に固定

HI3C0437
HI3C0437

パテを使って垂直面を出して、、、

HI3C0440
HI3C0440

HI3C0442
HI3C0442

ベースの完成

HI3C0441
HI3C0441

「サンルーフ形状そのままだと取り付け難い」ってオーダーだったので後日、追加工します。
頑張って作らなきゃ~♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です