リミットは6時間!?

土曜日0050
BTZさんからタイラップ号脚周り作業中止の連絡が、、、
御殿場のお友達のM3にトラブル発生で緊急対応です
走行会で土曜日の1200に筑波に居なきゃいけない車なのに、、、
とんでもないタイミングでチャージランプが点灯
オルタネーターがブチ壊れたようです(笑)

BTZさんが御殿場に飛び、現車確認と可能なら現物修理の段取りですが、、、

交換部品のストック無いし無理っぽいよなぁ~
単純な断線とかコネクター不良なら良いけど、、、

TISを眺めながら気が付けば0230、その後の連絡が入らない、、、
本格的にダメっぽいなぁ~

御殿場に連絡して状況を聴くと
オルタネーターはダイオードがパンクしちゃったみたいで発電していない状態
もちろんオルタが無ければ走れない&こんな時間で手には入る訳が無い、、、

ドライバーはこの状況でも腐らず走る気満々、、、
本人が腐ってないなら出来る限り協力してあげなきゃ

この状況で僕に出来る事は、、、

僕の車からオルタネーターを移植する”共喰い整備”しかないでしょ

幸い、人間はは現地入りしているし夜明けまでは4時間
後は僕が車を持って行けば段取りが取れます
とにかく時間を稼ぐのに高速に乗って御殿場に移動、

現地入りすると走行会当日とは思えないグダグダな状態
BTZさんが魂の抜けた目で空中の一点を見つめながらオルタにテスターを当ててます(笑)

「あははぁ~B端子に導通ないよぉ~」
疲労と睡魔にヤラれていつものイイ感じに(笑)

現車のオルタに見切りをつけて「共喰い整備」を始めないと作業時間が間に合わなくなるので
オーナー兼ドライバーのお友達を問い詰めて決断を促し、、、

記憶だと0400頃から移植開始
タイラップ号からオルタネーターを抜き出します。
御殿場の外気温度は-1℃付近、、、

タイラップは開始5分で寒さと眠気でリタイヤ
後はプロとオーナーに任せましょ、、、

超適当な工具しかない状況で何かを叫びながら作業するBTZさん、、、

作業中の写真が無いのは、、、本気で追い詰められていました(笑)

タイラップはこの辺りで記憶が途切れ、、、
寒さに凍えて気が付くと布団の上に倒れてました(笑)

1時間程仮眠できたみたいです
のろのろと起き出し車を覗くと、、、

HI3C0300
HI3C0300

左半分がカラッポ(笑)
何とか移植が間に合ったようです!!

HI3C0301
HI3C0301

残るステッカー貼りを手伝い車両完成

流石はプロですね~
間に合わせちゃいました
バタバタと走行会準備をして、、、
0900頃には出発!!

HI3C0302
HI3C0302

イッてらっしゃ~い♪

無事に送り出したところで、不動車両になったタイラップ号を残してBTZ号で撤収、、、

HI3C0303
HI3C0303

流石に眠いですぅ~

寝不足フラフラ状態で怪我もせず車も壊さず無事に走行会をこなして帰ってきた
ようです(笑)

日曜日の明け方、、、
タイラップが意識を失っている間にオルタネーターが帰ってきて無事に復旧しま
した。

金曜の夜から日曜日の明け方、
仮眠しながら過ごしたので体内時計が狂いまくりです~(泣)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です