雨にも負けず!

雨にも負けず!

今日は小雨が降っているけど雲底が高いから練習です
参加人数が少ないから2~3回はとべるかな?

各国から続々と選手と機体が集まってきて
賑やかになってきました
天候が崩れる予報が出ているのでたぶん最後の練習日になると思います。

機体を滑走路に出してスタンバイするも
すでに空は雲に覆われてます、、、

早々に順番が巡ってきたので
早速練習します


感触は上々

この機体の癖もわかりました
200kg/hを越えると左にロールする
垂直上昇させると必ず右ヨーが発生
ロールレートが左右違う(左ロールが速い)

色々と話を聞くと、Swiftの製作精度はイマイチで
大抵の機体が何かしらの癖を持っているらしいです。

ただ、機体性能はバツグンなので
「機体の癖を掴んで、操作に修正舵を織り込んでしまえば大丈夫」です
(書いてみて改めて器用な事を要求されていると思う)

2回目の練習を狙って機体をスターティンググリッドに入れて粘ったら、、、

DSC_5544
あぁっ 逃げ損ねたーっ(泣)

ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村


「雨にも負けず!」への2件のフィードバック

  1. > Swiftの製作精度はイマイチで
    そりゃ、グライダーは家内制手工業的な面もありますが・・・。
    何とも。(汗笑)

    そういえば、古の高速機はプロペラトルク対策で左右の翼長が違うのがありましたね。

    1. Swift全機がもれなくエルロンタブが付いているので、
      たぶん製作型が歪んでます(笑)

      グライダーは当たり外れがあって
      SoloFOXとトルンの複座FOXがほぼ対象で癖が無い「大当たり」です。
      ただし、、、SoloFOXは今年の事故でどうなるかわかりません
      (真っ直ぐ飛ばなくなるかもなぁ、、、)

      左右の翼長が違うと
      エンジントルクと左右揚力不均衡のバランスが取れるポイントは連続可変するので難しい事になりそうです。
      エルロンにトリムタブ付いてないと「面倒な飛行機」になりそうです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です