連日練習で飛びまくる

連日練習で飛びまくる

今日はシーケンスを変えてみました
ロール系を重点的に練習
Swiftに機種転換して10回目のフライトになります

最初のロールの左右1回転の切り返し+4ポイントロールはFOXに比べて楽ですね
ロールレートが高いので姿勢が崩れる前に終わっちゃう感じ

FOXだとナイフの姿勢で僅かなトップラダーと背面姿勢でエレベータープッシュで機首が下がらないように支えますが
Swiftだと僅かにエレベータープッシュだけ
4ポイントロールのナイフの姿勢でも最後の270°で軽くトップラダー入れれば大丈夫

1/2キューバン+スナップ(ネガティブ ポジティブ)は少しスナップが弱いけど形にはなってます。
スナップ後の45°降下ラインが浅くなっちゃったかな

ハンプティ+下りネガティブスナップあと少しかな
スナップのロールレートは掴んだけど
止めるタイミングを逃して20°程に回り過ぎる
実戦だったらコレだけで4/10点減点

テールスライドは原因不明の大失敗
ちゃんと真っ直ぐに上げた筈なのにグシャっと倒れて90°もヘディングがブッ飛ぶ
何が起こった?

上り1/4ロール+ハンマーヘッドは大丈夫だと思う
もう少しエントリースピードを高めれば垂直ラインが明確になるからジャッジの印象が良くなる

ループ+4ポイントロール(チャイニーズ ループ)は4ポイントのアクセントが弱い
速度が抜けてフラつく状態での「姿勢作り」をしっかりしないと点が稼げない

シャークトゥース(鮫の歯)
上り45°+2/4ロール+垂直降下はFOXとは比較するのがバカらしい程簡単
高ロールレート機はズルい、、、

最後の4ポイントはグタグタ
飛んでる時はそんな感じしなかったんだけどなぁ~

ブログランキングに参加しています、記事を気に入っていただけましたら
↓クリックしていただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です