深夜の独りツーリング

久しぶりに夜の箱根を楽しんできました♪

御殿場のお友達に部品を届けた帰りにチョットだけ寄り道
誰も居ない平日の深夜は良いですね、、、

母様カローラのタイヤを撓ませズリズリと滑りながらピッチングでヨーの出し入れを楽しみ自由にコーナーを回り込む、、、
車の限界性能は笑っちゃう程低いからとてつもなく遅いんですが

曲率に合わせた侵入速度を作りフロントを沈めた旋回初期姿勢
ワイドラインを選び慣性を使ってリアにスリップアングルを与える

旋回姿勢を作りリアスリップアングルを維持するためにパワーON
トラクションを可能な限り得るために浅いステアリング舵角でロールさせないように旋回

イン側のガードレールにバンパーを擦るようなラインを取り
パワーコントロールで外に立ち上がる

これぞ文句無しのスポーツドライビング!!

100馬力程度に65タイヤ&ぬけぬけダンパーでも「操る楽しさ」は不変です
クイックに動かない車でも姿勢変化に必要な時間と慣性を先読みすれば車とリズム合ってきます。
自我を押し付けるだけじゃ楽しくなりませんよ♪

駆動方式関係なしでリアタイヤのスリップアングルの使い方がポイントになる気がします
タイラップはFFの方が難しく感じます、、、

深夜から明け方の密かな楽しみ♪
失敗して車ぶつけて壊したら朝まで誰も通らないかも!?(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です