エンジンルームを覗いていたら、、

特に調子崩している訳じゃないんですけど、
予防整備で吸気系の劣化したゴムパーツの交換をしながら、2次エアの吸込みをとかを調べていたら
ブレーキブースターの負圧ホース(ブレーキマスターからスロットルボディの下流あたりにつながっているホース)の気密が悪くなっているのを発見!!

574020363_10

574020363_64
 取り付け部分やフィルター部分は純正バンドでキッチリと締まっているように見えるんですが、
ホースの経年劣化で硬化&純正ホースバンドは増締め出来ない形状の物だったので気密低下を起こしていました、

2次エアの吸入での燃調の狂いもありますけど、
何よりもブレーキブースターの負圧だったので、新品ホースを注文!!
とりあえず増締めが出来るホースバンドに交換しました、

まぁエンジンの雰囲気はまったく変わりませんでした、変わるほど吸い込んでいたら先に気が付くって、、(笑)
ちょっと驚いたのはブレーキタッチが微妙に良くなりました、
絶対的な性能はまったく変わっていませんが、制動の立ち上がりがリニアになりました、

ちょっとM3が元気になってうれしい♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です