MARANGONI Mythos

今使用しているピレリP-ZERO NEROの残り溝が少なくなり、ウエット路面でパワーを掛けると何時でも望むだけパワースライド祭りになりました(笑)
流石にコレはまずいのでタイヤを新調します。

今までピレリを選んでいた理由は、、、
①安い!!(当時はね、、、) 235/40/17を4本買っても7~8万円
②週末のドライブやツーリングなどでワインディングを楽しむには程良い限界性能
③スリップの始まりが早くすぐに滑り出すような感覚を受けるが、そこから先のスキッドまでの領域が広い 
スリップからスキッドへの変化が穏やかな特性 
「操っている感」満載でお気に入りのタイヤでしたが、235/40/17がカタログ落ちのようで入手困難になりました(泣)

で、似たような特性のタイヤを探したんですが、、、
ほとんどの人に進められるのは「ミシュランパイロットスポーツ系」
コレも良さそうなんですが、、、高いんですよ

1年ほどで使い切るって消耗品で10万円超えは正直キツイ、
お金のこと考えて運転を楽しめないんじゃM3に乗る意味がない
タイヤだけじゃなくランニングコストは低いに越した事はありません 
使わない高性能、高機能は脚を引っ張ります

あとは、、、実はミシュランの感触って好きじゃないんですよ、、、
欧州系タイヤに良くあるタイプの「空気圧で剛性を作って荷重による接地面積変化でグリップを作る」感触なんですが

ミシュランってタイヤ表面が硬く感じてグリップ感が少ないんですよ、

実際はスリップ領域が広くて滑り始めてから、スキッドに入るまでに十分粘るんですが、、、
(国産ハイグリップと比べちゃいけませんよ)
なんだか表面が喰わないで、頑張りもせずにツーーーって滑っていきそうな
たぶん、転がり抵抗が少ないんでしょうね、

好きな接地感は荷重を入れている感じが伝わってくる柔らかく”モチッ”とした
チョット抵抗感のある感触で、ピレリはこの辺りが特に気に入っていたんですよ

で、、、イロイロ情報を漁ってみて候補に上がったのは

イタリア製の輸入タイヤのマランゴーニ ミトス(みそす?)
p1m
”柔らかめのモチッ”とタイヤで価格は安い
評判だとピレリP-ZERO NEROよりグリップするらしいです
サイズも豊富で悩む心配なし

銘柄が絞れたので、サイズを考えると
今のところの車の動きで気になっているのは、
「速度が高く旋回時間が長い状態に入ると少しだけリアの落ち着きが少ない事」
車自体がニュートラルで回りたがるような感触なんですが少しばかり過ぎていて、
リアの動きに気を使います

一番簡単な解決方法でリアタイヤのサイズを上げて245/40/17
フロントの面圧を上げて初期レスポンスを少しだけ高める方向も混ぜて フロントは225/45/17にサイズを下げます

ホイールは乗り心地を良くする為にTE37より重い M3純正OPT鍛造フロント7.5J リア8.5Jに変更

最近気が付いたんですが、、、、重いホイールの方が乗り心地が良くなります
会社でその手の人に質問してみたら「バネ下暴れなくなるから乗り心地良くなるに決まってるじゃん」

常識だったらしいです、、、orz

結局 BMW純正OPTのホイールに  Fr 225/45/17 94y(EXL) Rr 245/40/17 95y(EXL)
つまりM3Cと同じ組み合わせ

さて、、、今回のタイヤはどんな世界を見せてくれるのだろうか?

手元に届いたタイヤ見てみるとサイドウォールが柔らかい、確実に欧州系風船タイヤですね(笑)
好みのツボにハマると良いなぁ~

関連情報URL : http://www.marangoni.com/index_en.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です