新たなる挑戦

次なる挑戦は働く漢のマシン
トレーラーを駆ります!

念のため、、、転職って訳ではありません(笑)

2012年にグライダーアクロバティックチームの発足が予定されています、
もちろんメンバーとして地上支援は僕の大切な役割なので、グライダートレーラーを牽けるようにならないといけません。
複座グライダーとトレーラーの総重量は700kgを超えていて牽引免許が必要な重量に近いのと車両全長が12m近くになるので、
安全確保の為にも牽引免許を取得です。

で、、、教習所に行ってみると、
p2
覚悟はしていたけど中型牽引、4トンキャビンのトラクター
デカいなー(笑)

教習が始まり乗ってみると、、、、
2
乗りやすいじゃない♪

視界は広いしミラーはいっぱい付いてる、真四角な車の舳先に座っているので、車両感覚は掴み易い
馬鹿でかいディーゼルエンジンで空荷 のトレーラーだから有り余るトルクでスイスイ♪

結構楽しく走らせていたら、、、
直線で速度を出してからのブレーキング
軽く当てたところで狙った減速Gが立ち上がらないので「クッ」と踏み足した瞬間

ズバン!! ぷしゅ~

噛み付くような衝撃的な減速Gを喰らい一気に停車
車内の荷物もろともフロントウィンドウまで吹き飛ぶ指導員

「ご、、、ごめん、、、痛かった??」

積載量が多いって事はもちろんブレーキも強力なんですね、、、
最初の感覚は超オーバーサーボのカックンブレーキ
トラックやバスの運転手が神に見えるほど難しいです、、、
まぁコレは慣れるしかないでしょう。

ブレーキは難しいけど、トレーラーの運転は想像以上に面白いです♪

激狭のS字やクランクを通すラインを考えたり
内輪差を考慮したポジション取り
動きはゆっくりだけどパズルみたいで乗っていて楽しいです♪

狭いところは大回りで進入してトレーラーイン側タイヤがライン取りの基点となり、
トレーラーイン側タイヤを縁石から一定の距離で走らせるように、トラクターヘッドでグイグイ回り込めばOK

会社帰りの教習所通学ですが、
年内取得を目指して頑張ります~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です