2nd Contact!!

2009年最後の日
ドライ路面での動きが見たくて箱根に行ってきました(笑)
09年度のタイラップ号の姿を見ておかないと年は越せません♪

今日の遊び場所の状況はドライ時々凍結
外気温度-1.5℃
コンディションは良くはありませんが凍結区間だけペースを落とせば大丈夫!!

HI3C0284
HI3C0284

BTZさんからのアドバイスで乗り方を変えてみます。
直線的なブレーキで奥まで入って一気に向きを変える振り回すような乗り方から
ワイドラインでクリップまでブレーキを引き摺りながら旋回させる乗り方に変更です

ブレーキとステアリングでフロントスプリングを押し付け続けるようにピッチとロールを繋げて回り込ませる
グリップを掠めてパワーを入れる時もリアが横に流れないように探りながら、、
とにかく丁寧に動かしてスピードに乗せ続けるイメージ

路面温度は低いですかドライだとやっぱり動きが違いますね
動きはウェット状態とは変わりドライ路面だと十分にストロークするので乗りやすいです♪

脚の動きはしなやかで滑らか、、、
メンバー補強で大荷重状態での入力操作に対しての正確性と応答性は大幅に向上
以前とは完全に別の車になってます(笑)

正確性と応答性はサスペンションアーム取り付け剛性で作り出し
ストロークの長いしなやかな脚で接地性保ちトラクションを維持する
ギャップの多い一般公道で楽しく走る為の一つの回答になっていると思います

コレが欲しかったんですよ~
流石はプロが煮詰めた脚周りです、、、
方向性とサジ加減はバッチリ
完全に好みにハマってます♪

2010年も同じ方向性で更に詰めていきます~♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です