これでイイんじゃね~の!?

今回の福島行きでついにタイラップもナビを導入しました

今までのお出掛けは前日にルートを調べておいて
高速道路は降りるICを覚えておけば楽勝
一般道路に降りてからも地図があれば困る事もなくスイスイと走れちゃう
のでナビの必要性を感じなかったんですが、、、

流石に福島だと、、、
「次に行くのは1年後」って状況で地図買うのもイマイチ気が乗らない
ってチョット考えたら
携帯電話のアプリケーションのナビを思い出し、

SANYO DIGITAL CAMERA
SANYO DIGITAL CAMERA

ちょいと調べてみると

ルート検索はもちろん
施設検索(住所、電話番号、名称検索)
渋滞回避
高速道路or一般道路優先指示
距離優先
到着予定時刻案内
音声案内
地図の拡大縮小
オートリルート
パーソナルポイント設定可能

ナビとしての必要要件揃っちゃってますね~
他に何が必要なんだ??
しかも地図は毎回D/Lしてくるから、いつも最新♪
料金は350円/月  100ヶ月使っても35000円です(笑)
これで実戦で使えれば文句なしですよね

で、、、 実際に福島に入ったところからナビ様にお伺いをたてると

どこかで聞いたことのある声のナビ姉さんがルート案内を開始
交差点の手前 最大2kmから右左折の指示

測位精度もまったく問題無し

何の問題もなく目的地まで到着します。←アタリマエ(笑)

使ってみて気になるのはディスプレイが携帯の画面で小さい位ですが、
とは言っても運転中に画面は殆ど見ないし
適当に拡大しておけば交差点の形もチラ見でわかるので問題無し

何よりも嬉しいのは車内に余計な機材を設置しなくて良いのが魅力ですね
携帯電話の車載アダプターだけ用意しておけばOK

ゴチャゴチャとインパネに車載ナビを取り付けるより、機能的に満足していてシンプルです、
もちろん車を降りて徒歩&自転車でもOK
(街中で「100m先右です!!」ってデカい声で言い出すのでチョットはづかしいけど)

コレはオススメです~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です